約6000円で全部入りの格安コンデンサーマイクを購入【AU-PM401】

格安のUSBコンデンサーマイク MAONO AU-PM401 開封・セットアップ
みなさんこんにちは、たいくんです。
今回は、約6000円で購入した、格安USBコンデンサーマイクを紹介します。と言っても、人生初のコンデンサーマイクなので、あまり詳しくは説明できませんが・・・。
このマイク、すごいのが約6000円で(多分)全部入りなんです。スタンドもポップフィルターも、これひとつ買えば他のアクセサリーを買わなくていいというのが驚きです。しかもショックマウントまで付いてきますからね。すごいです。
ちなみに、買ったきっかけは、ブログ以外にYouTubeも本格的に始めようと思ったからです(基本的にはブログと同じような内容で投稿予定です)。
あと、この記事では音をテストした感想は書きますが、音声自体はアップロードしません。音が気になる方は、YouTubeでもテスト動画が結構上がっているので調べてみるか、私が動画をアップロードするまでお待ちください。


広告

購入

購入はYahooショッピングで行いました(商品ページ)。最初はAmazonで調べていたんですが、サクラチェッカーで調べたところ、危険度が90%でした。なのでAmazonで買うのはやめて、Yahooショッピングで買うことにしました。楽天でも見たんですが、Yahooショッピングの方が安かったです。値段は税込5980円でした。


到着

マイクの箱
結構安かったので、本当に来るのか心配でしたが、3日ぐらいで無事に届きました。箱はそこそこ大きかったですが、あまり重たくはなかったです。

開封

内容物1
箱を開けると、最初に説明書類とポップフィルター、そしてウィンドスクリーン(マイクスポンジ)が入っていました。

内容物2
その下には、本体とUSB2.0ケーブル、アームスタンドとそれを机に固定するデスククランプ、そしてショックマウントが入っていました。これらを全て取り出し、セットアップしていきます。

広告

セットアップ

セットアップ後のマイク
セットアップ中の写真は撮ることができなかったので、セットアップが終わったところから説明します(セットアップ自体はとても簡単で、回して差し込むだけだったので説明は不要だと思います)。PCへの接続もUSBを刺すだけで認識しました。

マイクと机
机にはこんな感じで固定しました。アームだと、使わないときは楽に移動できるのでいいですね。

サウンド設定
しっかり認識し、音も拾っています。

オーディオ装置
この商品の売りの一つである192 kHzが選択肢にあり、

192 kHz
問題なく選ぶことができます。

マイクの前面
ミュートボタンがついており、押すとランプが赤く光ります(通常は緑)。このランプはモニターの電源ランプと違って眩しいほど明るくないので、電源を入れっぱなしで電気を暗くしてもほとんど目立たないのがいいです。
その下にあるのがヘッドフォン端子(ステレオミニプラグ)です。繋いだことがないのでわかりませんが、マイクの音をリアルタイムで聴けるのでしょうか?それとも、PC側のオーディオ出力に「Headphone (USB)」というのがあるのでPCの音をこのヘッドフォン端子から出力できるのでしょうか?いつか試してみます。

広告

感想

音を録音して聞いてみました。いいマイクを持っているわけではない(というか今回買ったのが一番いいw)ので、細かいことはわかりませんが、YouTubeぐらいなら全く問題ないように感じました。安いからといって、決して音が曇っているということもなく、個人的にはとても満足できる音です。
ちなみに、付属のポップフィルターとウィンドスクリーン、両方つけました。ポップフィルターは見た目がかっこいいからという理由で、ウィンドスクリーンはほこり防止という理由です。音は少し悪くなるかもしれませんが、ほこりなんかで壊れるよりかはマシです。コンデンサーマイクはデリケートだと聞きますし。
マイクの紹介は以上です。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!それではまた!

広告

コメント

広告