Mac Pro (Mid 2012) が壊れたので直そうとしたけど直らなかった(前編)

Mac Pro (Mid 2012) が壊れた
みなさんこんにちは、たいくんです。
先日、私のメインPCである「Mac Pro Mid 2012」が壊れてしまったので、修理に出しました。その時のことを書いていこうと思います。ちなみに、まだ修理から帰ってきていないので、戻ってきたら続編という形で記事を書く予定です。


広告

故障

前回の記事で、余っていた古いGPUを入れましたが、GPUが壊れていて、正常に動作しなかったということを書きました。その次の記事が今見ているこの記事なので「それが原因じゃないか」と思う人が多いと思いますが、私は、壊れた原因はGPUではないと思っています。その理由はこの先で説明します(もちろんGPUのせいで壊れたという可能性もありますが)。

経緯

前回GPU交換をして、結局交換前のものに戻すことにしましたが、そのあとRadeon RX 570を注文し、届くまでそのままにしていました。GPUよりも先に注文していたミニ6ピンからPCIe 6ピンに変換するケーブルが届いていたので、それの動作確認みたいな感じでRadeon HD 5770とGeForce GTX 1060を刺して、Radeonのほうから起動画面が出るかを確認しました。その時は普通に動いていました。ということは、GPUが原因ではなさそうです。
そのあと電源を切り、電源ケーブルを抜いて、内部の清掃をしました。埃だらけで汚れていて、これじゃあ壊れると思い、掃除をしていました。CPUが乗っているドーターボードも一度取り出し、ホコリの除去を行い、元に戻して電源を入れてみました。このときもまだ、動いていました。
GPUが届くまではそのままにして(もちろんカバーは閉めて)、待っていました。
GPUの到着予定日に(GPUはまだ届いていない)、たまたまMac Proに入っているファイルが必要になったので、電源を入れてみると・・・

白い画面
起動音がしたあと、白い画面が表示されますが(HD 5770からの出力)、そのまま先に進みません。Appleロゴも表示されません。

広告

試したこと

Optionキーを押しながら起動

変わりませんでした。

SMCリセット

こちらも特に変化はありませんでした。

NVRAMリセット

変わらず、というかリセットできていないようです。Command + Option + P + Rを押しながら起動しても起動音が1度だけなり(本来は2回以上)、白い画面が表示されます。

Cmd + R / Cmd + Option + Rを押しながら起動

変わりません。ちなみに、CmdはCommandの略です。

Shiftを押しながら起動

変わらず。

Dを押しながら起動

Apple Hardware Testは起動しません。

マウス押しっぱ / F12 / Ejectキー押しながら起動

ディスクトレイは出てきません。

Cmd + Vを押しながら起動

Verboseモードになりません。

Cmd + Sを押しながら起動

シングルユーザーモードになりません。OSが起動しないので何となく予想はしていましたが。

Tを押しながら起動

ターゲットディスクモードにもなりません。

キーボードを変えてやってみる

変わりませんでした。

広告

GPUの変更

HD 5770だけ、GTX 1060だけ、GTX 650Ti Boostだけ、HD 5770とGTX 1060の2枚刺しなど、いろいろなパターンを試しましたが起動しません。RX 570が来たので刺してみても変わらず。

メモリの入れ替え

DDR3のECCメモリを持っていなかったのでスロットの入れ替えや、1枚だけ刺したりするも、特に変わらず。

CPUグリス塗り替え

CPUクーラーの取り付け具合で起動しないこともあるようなので、取り外し、ついでにグリスも塗りなおしておきました。しかし、変わらず起動しません。

コンセントの位置を移動

変わりません。

ストレージをすべて外す

本来ならフォルダに疑問符が表示されるのですが、白い画面のままです。


もうできることはやったと思うんですが、起動しません。そうなるとやはり、ほかの内臓パーツが壊れてしまったんでしょうか・・・?ロジックボードの故障だったら最悪です。

ということで、もうこれ以上できることがないので、修理に出すことにしました。しかし、2012年製ということもあり、Appleでは修理してくれません。なので、町の修理屋さんで修理してもらうことにしました。

広告

修理

インターネットで修理屋さんを探し、電話して、その日に持っていきました。症状を伝え、見てもらうと、ロジックボードの故障っぽいといわれました。
Mac Proの場合、ロジックボードの故障だったら、修理はお勧めしないといわれました。ロジックボードの修理費だけで中古の同じようなMac Proが買える値段になるそうです。さらに、取り寄せるロジックボードも中古のようで、問題が再発する可能性もあるのでお勧めしないそうです。
ですが、まだロジックボードの故障が確定したわけではありませんので、とりあえずどこが壊れているのか(本当にロジックボードの故障なのか)診断をしてもらうことにしました。持って行ったのは土曜日で、翌週の火曜か水曜(月曜は天皇誕生日の振替休日だったため休み)に連絡するといわれたので、そのままMac Proを預けて帰ってきました。
火曜日に連絡がありました。電話によると「画面が付き、そのまま動作しそう」といわれ、再発の可能性があるのでしばらく検証する必要があるので金曜日まで待ってくれという内容でした。
マジかよ!動いたのか!原因は何だったんだろう・・・。もうロジックボードが壊れてだめかと思っていたので、金曜日に連絡が来るのがとても楽しみです。
この先は続編で書くのでみなさんも楽しみにしていてくださいw
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!それではまた!

広告

コメント

広告