【2020年版】Mac を中古で買うならどの世代を買えばいい?

みなさんこんにちは、たいくんです。
みなさんは、「Macを使ってみたい!新品は高いから中古で安いやつ買おう!」と思っても、「いったいどの機種を買えばいいのだろう?」と思うかもしれません。そんなあなたに、今なんのMacを買えばいいか、解説します!
※ここでは中古Macについて解説しているので、最新モデルは紹介していません。



広告

1. ノートかデスクトップか

これは、狭いところで使う方や、今後持ち運ぶ可能性がある方はノート型を選びましょう。
もし、より高負荷な作業をしたり、大きな画面で使いたい方はデスクトップを選びましょう。

1-1 ノートのシリーズ

ノート型Macのシリーズには大きく3種類存在します。それは「MacBook」、「MacBook Air」そして「MacBook Pro」。それぞれいったい何が違うのか、比較します。
その前に、Macの年代の名前について説明します。これはノート型に限らず全てのMacで使われています。Macの年代の名前には、以下の3つがあります。

  • Early 20XX
  • Mid 20XX
  • Late 20XX

上からそれぞれ「20XX年前期モデル」「20XX年中期モデル」「20XX年後期モデル」となっています。ここを間違えると、本体の性能や、対応OSの違いなどが起きたりするので注意してください。それでは比較します。

1-1-1 MacBook

MacBookMacBookは、ノート型Macの最も基本的なモデルです。ほかのノート型と比べて、構成がとてもシンプルなのが特徴で、2010年モデルまでが白か黒のポリカーボネート製、2008年の一部モデルと2015年モデル以降がアルミニウム製です。ノート型Macとしては、2015年以降を除いて、最も安く買えるMacです。Mac初心者の方にオススメです。
今購入するなら、MacBook Late 2009以降がオススメです。この機種は、2年前のOSである「macOS High Sierra」までアップグレードできます。2年前のOSと聞いて「古すぎ!アプリとか使えないの多いんじゃない?」と思った方もいるかと思いますが、問題ありません。私はHigh Sierraを使っていますが今のところ不便はありません。むしろ最新バージョンが不安定すぎるのでむしろいいかも!?
最新バージョンが使いたければ、MacBook Early 2015以降がいいでしょう。ただし、不具合が出やすいバタフライ式キーボードが採用されているので、使っているうちにキーボードがおかしくなる可能性があるので、初心者にはあまりお勧めできません。また、値段も高めです。
ちなみに、古いMacに最新バージョンがインストールできるツールが開発されているので挑戦してみるのもいいかもしれません(詳しくは「macOS Catalina Patcher」と検索。やるなら自己責任)。

1-1-2 MacBook Air

MacBook AirこのMacは薄くて軽く、持ち運びしやすいのが特徴です。11インチと13インチのモデルがあり、全てのモデルがアルミニウム製です。このMacは比較的値段が高い印象です。ですが、初めてのMacとしても完成度が高いのでお勧めです。
今買うなら、MacBook Air 13インチモデル Mid 2012以降がオススメです。最新バージョンである「macOS Catalina」にも対応しているので、ノート型で初めてのMacとしては一番オススメです!11インチをオススメしないのは、画面の小ささです。2つの違いは縦に長いか短いかの違いですが、しばらく使うなら大きい方が断然いいです。

1-1-3 MacBook Pro

MacBook ProこのMacは、ほかのMacBookと比べて、性能がいいハイパフォーマンスモデルです。13インチと15インチ、そして一部のモデルでは17インチモデルもあります。初めてのMacだけど仕事でも使いたい!という方はこちらを選びましょう。
オススメモデルは、MacBook Pro Mid 2012です。メモリやストレージをカスタマイズできるMacBook Proとしては最後のモデルとなります。大きさはお好きな方を選びましょう。ただし、画面がRetinaではないので注意しましょう。それ以降を買っておけば間違いありません。ちなみに2011年モデルはお勧めできません。グラフィックチップの製造不良で画面が映らなくなったり、縞模様のようになって使えなくなったりするので買わない方がいいです(ただし、13インチモデルは例外)。

広告

1-2 デスクトップ

デスクトップ型には「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」があります。
それぞれを比較します。

1-2-1 iMac

iMaciMacは、本体と画面が一緒になっている「一体型デスクトップ」のMacです。初めてのMacで、デスクトップ型ならiMac一択です。また、性能もなかなかいいので「動画編集してみたい!」と思っている方にはぴったりかもしれません。
オススメは、iMac 27インチモデル Late 2012以降です。21.5インチモデルもありますが、長く使うなら27インチモデルの方がオススメです。違いは画面の大きさだけでなく、GPUの性能が違います。GPUの性能がいいと何がいいのか。それは、動画編集以外にも軽めのゲームなどもできるからです。それに、PhotoshopなどもGPUが強い方が有利です。性能がいいと仕事でも使えます!動画編集もゲームもしない!という人は21.5インチモデルでもいいかもしれません。

1-2-2 Mac mini

Mac miniこのMacは初心者にはあまりお勧めできません。なぜなら、本体だけ買っても、モニターとキーボードとマウスを一緒に買う必要がありますし。ただし、それらの問題がクリアできるならオススメです。ほかのMacと比べて、結構安く買えますから。
オススメは、Mac mini Late 2012です。それ以前のモデルでもいいのですが、Mac miniはデスクトップ型としては性能があまり高くないのでできるだけ新しいのを買いたいところです。グラフィックも弱いです。そのため、家でインターネットサーフィンしたり動画を見たりするのに最適なMacです!

1-2-3 Mac Pro

Mac Pro絶対お勧めできません。ある程度PCが得意な方ならいいですが、初心者には難易度が高すぎます。また、本体も結構大きく、場所も取ります。本体価格も消費電力もなかなか高いのでやめた方がいいです。私のように「GPU入れ替えて使おう」とか、自分で問題を解決できる力があれば挑戦してみるのもいいかもしれませんが、初めてのMacには100%向いてません。改造に挑戦したい方は、Mac Pro Mid 2012がオススメです。私もメインはこのMacです。

2. CPU はどれがいい?

Intel Core i5MacBookを除いて、基本的にはCore i5かi7を選ぶことになると思いますが、初めてのMacということならi5で超十分です。めちゃくちゃ高負荷なことをするならそもそもMacじゃなくてほかのPCのほうがいいです(Macでないといけない場合を除いて)。MacBookはCPUが2種類あります。ポリカーボネート製と2008年モデルのアルミニウム製はCore 2Duo、2015年以降のアルミニウム製はCoreM(またはCore m3/m5/m7)。MacBookに関しては、そこまで大きな差がないので、安い方を選びましょう。

3. 選びきれない!どれが一番オススメ?

MacBook Air 13インチモデル Mid 2012です。初心者にとって最もバランスがいいMacだと思います。拡張性が高い(USBの数が2つあり、SDカードスロットも1つある)ので、長く使えるのがポイントです。ただし、OSは次のバージョンから非対応になる可能性が高いですが、セキュリティ更新は2年ほど続くので問題はないでしょう。

本日はここら辺で終わりたいと思います。ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました!さようなら!

広告

コメント

広告