【2020年版】今年中に出る Apple 製品を勝手に予想する

みなさんこんにちは、たいくんです。
今回は、今年(2020年)に発表する(といってもあと半年ですが・・・)Apple製品を勝手に予想してみます。あくまで「出たらいいなぁ」という自分の勝手な予想なので、ソースはありませんし、実際には出ないかもしれないということに注意してご覧ください。また、ここで言う「噂」は、私が聞いたことがあるものを、予想を交えて紹介しています。

広告



WWDC 2020

今月に開催されるApple世界開発者会議2020(WWDC 2020)で発表されるものを予想します。

iOS / iPadOS / tvOS 14・watchOS 7・macOS 10.16

これは製品ではありませんが、ほぼ確実に発表されると思います。毎年6月のWWDCでOSが発表されていたので、今年も出ると予想します。
最近は、日本での医療機関の認可が下りたようなので、watchOS 7が公開されたら、日本でもECGが使えるようになるのでしょうか?

MacBook (ARMベース)

ここ最近、CPUをARMベース(スマートフォンなどに搭載されている、消費電力が低いが、高パフォーマンス)のものに変わったMacが出るという噂がたくさん出ています。そして、そのMacがWWDC 2020で発表されるらしい!?という噂が出てきました(噂によると発表だけして、発売は2021年3月らしい?発売までに、開発者へソフト開発の準備期間を設けるためらしい?)。
確かに、macOS Catalinaで、iOSアプリ(iPad用)をmacOSように開発しやすくするようにするCatalystが搭載されるなど、ARMでも大体のアプリが動かせる準備が整いつつあるので、いつでてもおかしくはない状況です。ただし、Boot Campの対応はどうなるんでしょうか?個人的にはAppleとMicrosoftが協力して、ARM版Windows 10が動作するようにしたBoot Campが出てこればなかなか嬉しいですが・・・。
まずはMacBookに搭載されるようです(MacBook 12インチの後継機種?)。発売は来年らしいですが、早まる可能性もあります。
低消費電力のため、バッテリーが長持ちになると思います!

iMac / iMac Pro

ついに完全に新しいiMacが出るかも!?
今のiMacのデザインはもう何年も前からあまり変わっていないので、もうそろそろ新しいのがきてもおかしくありません。ただし、もし発表されるとしたら10月の可能性もあります。私の中では10月に新しいMacを発表するイメージがあります。MacBook Air (2018) や Mac mini (2018) も2018年の10月の発表でしたからね。今年も10月に出てもおかしくはありません。しかし、WWDC 2020で発表するという噂が出ているので、非常に楽しみです!
iMacの最大スペックは・・・
  • CPU: Intel Core i9 10900K
  • RAM: DDR4 2,933MHz か 3,200MHz 128GB
  • SSD: 8TB
・・・といった感じでしょうか?
CPUは10コアになるのでなかなか性能は高そうです(10900Kは爆熱CPUらしいので、熱が大丈夫かはわかりませんが)。
メモリ(RAM)は128GBまで積めて(一応2019でも128GBまで認識・使用できるようですが、購入時のアップグレードは最大64GBです)、速度も速くなるかもしれません。
SSDは、MacBook Pro 16インチモデルが8TBまで対応しているので、iMacも8TBまでアップグレードできるようになるんじゃないでしょうか?
GPUに関してはすみません、私はAMDのプロ向けGPUにあまり詳しくないので予想できませんでした。RDNAアーキテクチャのGPUにはなると思います。
ディスプレイは、Pro Display XDRのように、ベゼルが細いディスプレイになると思います。それに伴って、ディスプレイが大きくなるのではないでしょうか(もしくは周りのふちだけ小さくなって27インチのままかもしれませんが)。おそらく今の27インチモデルは32インチの6Kディスプレイになると思います。Pro Display XDR用のPro Standが単体で買えるということは、iMacに付けられるようになるのでは・・・!
iMac Proは発表からずっとアップデートされていないので、iMacと一緒に更新される可能性があります。

MacBook Pro 16インチ

つい最近、13インチモデルがアップデートされ、バタフライキーボードからシザー式キーボードになり、上位モデルはCPUが第10世代のものに変わりました。しかし、16インチモデルは去年の12月に出てから特にアップデートされていません。CPUも一つ前の世代を採用しています。なので、CPU周りのマイナーアップデートがあるかもしれません(ただし、出てからまだ半年ほどしか経っていないので、出るとしたら10月あたりの可能性もあります)。

AirTag

Appleから、忘れ物防止タグ「AirTag」が出るという噂は、去年から言われてきましたが、去年中には発表されませんでした。つまり、今年に出る可能性が高まってきました。ただ、WWDC 2020ではなく、9月のイベントでiPhoneと同時に、iPhoneのアクセサリーとして発表される可能性もあります。

2020/6/28 追記:

しかし、ハードウェアの発表はありませんでした(DTKを除く)。そのため、新ハードウェアは7月以降の発表になりそうです。また、Apple Siliconを採用したハードウェアは、今年の末に発表されるようです。

2020/8/5 追記:

デザインは従来のモデルから変更はありませんが、スペックが向上しました。以下は、最大アップグレード時の構成です。
  • CPU: Intel 第10世代 Core i9 (10C20T) TB時最大5.0GHz
  • GPU: AMD Radeon Pro 5700XT (16GB GDDR6)
  • RAM: 128GB DDR4 2,666MHz
  • SSD: 8TB
  • Ethernat: 10GbE
  • Display: Nano Textureガラス
・・・となっています。
CPUは10900Kではありませんでしたが、10900KはiMacではおそらく熱が処理しきれないのでしょう。
GPUは最新のRDNAアーキテクチャのものになりました。VRAMが16GBもあるのでなかなか重たい処理も難なくこなせそうです。
RAMは、速度こそ早くはなっていませんでしたが、最大128GBの予想は当たりました!そして、SSDの容量も8TBと、こちらも予想が当たりました!
イーサネットは、10GbE対応のものが選べるようになり、より高速な通信が可能になります。最近は10Gbpsでの通信ができるプランも増えてきているので嬉しいですね。
そしてなんと、ディスプレイにNano Textureガラスが選べるようになりました!まさかiMacに来るとは思っていなかったのでびっくりしましたw
ちなみに、すべてを最大アップグレードにすると、(マウスとトラックパッドをつけて)税込100万を超えます・・・。

2020/8/20 追記: 

iMacを購入しました。


広告


9月のイベント

毎年この月にイベントを開催しているので、今年の9月にもおそらくイベントがあると思います。9月のイベントで発表されるものを予想します。

iPhone 12シリーズ

これはほぼ確実だと思います。
世界各国で(もちろん日本でも)5Gのサービスが始まってきているので、iPhone 12も5G対応になるのではないでしょうか?
LiDARスキャナーがつくという噂もあるようです。
モデルは4種類になるという噂も最近はよく聞きますね(12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Maxの4つ?)。

Apple Watch Series 6

これもほぼ確実じゃないかと思います。
新型Apple Watchは、睡眠状態の測定などが行えるようになるようです。ということは、バッテリーも長持ちになるのでしょうか?一週間ぐらい持つようになればいいですね!

iPad Air

最近、新しいiPadが出るという噂もよく聞きます。
iPad Airは画面が大型化し、iPad Proのようにベゼルレスデザインになると言われているようです。そして、Face IDがない代わりに画面内指紋認証という形でTouch IDが搭載されるようです。
USB-Cにも変わるらしい・・・?もうほぼiPad Proみたいなものじゃん!USB-C対応は嬉しいですね!

Apple Glass

Apple製のARメガネです。LiDARスキャナーが搭載されるようです。度付きレンズにも対応すると言われています。10月〜来年3月にずれ込む可能性があります。

2020/9/16 追記:

本日(9月16日(水))のApple Special Eventで、ハードウェアはApple Watch Series 6Apple Watch SEiPad(第8世代)iPad Air、サービスはApple Fitness+Apple Oneが発表されました。また、明日からmacOS Big Sur以外のOSが配信開始するとアナウンスされました。iPhone 12は今回は発表されませんでした。iPhone 12やAirTagなどは10月以降の発表となりそうです。
Apple Watch Series 6には新しく血中酸素濃度が測れる機能が搭載されました。そして、新バンドも数種類登場しています。
iPad Airは、コネクターがついにUSB-Cになり、プロセッサに5nmプロセスルールで製造されたA14 Bionicチップが搭載されました。そして、Touch IDが電源ボタンに内蔵という形で復活しました。
Apple Special Eventのリプレイはこちらのリンクから視聴可能です。


2020/10/21 追記:

2020/10/16に、iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Maxと、HomePod miniが発表されました。今回発表されたすべてのiPhoneが5G(日本ではサブ6GHzのみ)に対応しました。
発売日はiPhone 12 / 12 Proが10月23日、iPhone 12 mini / 12 Pro Maxが11月13日、HomePod miniが11月16日の週からとなっています。

広告


個人的に楽しみなもの

Apple Glassが一番楽しみです!私は普段メガネをかけていますが、Apple Glassは度付きレンズもOKのようなので、私みたいに、視力が低い人でも使えるらしいので楽しみです。ここ数年のApple製品でここまでワクワクしているのは初代Apple Watchぶりです。メガネをかけながら時計を表示させたり、オブジェクトを設置したり・・・。早くやってみたいです!

iMacも楽しみです。何年も同じデザインだったものがついに変わるんですよ!めちゃくちゃ楽しみです!私が今使っているディスプレイが4Kの32インチなので、iMacが32インチになったら超欲しいです。



あとはARMベースのMacBookです。今使っているのがMacBook (Early 2016) なので、そろそろバッテリーが持たなくなってきています。そして、キーボードもバタフライなので、一度しか押していないのに二度押されたみたいなことがよく起きます。ただ、毎回ではないので、修理に出しても「再現できませんでした」で終わりそうなので一度も修理に出していません。新しいのが出るなら楽しみです。

みなさんは何が楽しみですか?よかったらコメントで教えてください!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!それではまた!


広告


コメント

広告